分散PortKeyって?

分散PortKeyは、利用者数も分割可能なファイル数も無制限!

分散PortKeyは、1企業(自治体)に一つ設置するだけで、全社員(全職員)が利用することができます。
例えば、100人の企業で利用した場合、社員1人当たり、月500円で重要なファイル(情報)を守る事ができます。
守りたいファイル数は無制限ですし、利用コストは常に一定ですので、コストを気にする事はありません。
1日@25円でマイナンバーも守る事ができるセキュリティソリューションです。

利用環境を自由に選択可能!安価なVPSを保管先に使っても問題なし!

  1. 分散PortKey=アプリケーションを、社内(オンプレミス)社外(クラウド)どちらでも自由に設置する事が可能です。
    ※オンプレミス用としてPCにOS及びアプリケーションをインストールしたアプライアンスBOXをご提供!
  2. 分割されたデータの保存先も、社内(オンプレミス)社外(クラウド)或は、社内・社外を組合せてのパターンも可能!
    管理・運用コスト、或は、セキュリティポリシーから自由に選択・組合せての利用が可能です。
    ※活用できるクラウドストレージは、安価なVPS(仮想専用サーバー:Virtual Private Server)~拡張性に富んだオブジェクトストレージまで対応しております。
  3. ミドルウェアとして文書・図面管理などのアプリケーションとも疎結合にて連携が可能です。