分散PortKeyの構成

分散PortKeyを社内に設置した場合

【バックアップフロー】

社外の保管先は、安価なVPS(仮想専用サーバ)もご利用頂けます。
また、クラウド事業者は自由に選択できますし、現在ご利用中のクラウドもご利用可能です。

【復元フロー】

VPNルータを活用すれば、外出先からもファイルを閲覧することが可能です。

クラウドに分散PortKeyの環境を設置した場合

【バックアップフロー】

【復元フロー】